Used Tractor

新品同様の中古トラクターなら長年使用できる!

程度でかなり値段が違う

格安の商品もある

トラクター

農業などをやっていてトラクターを新調したくなった場合には、新品で買うのではなく中古で購入するのもベストです。トラクターの場合新品で買うと数百万円単位の出費となってしまいますが、中古で購入すると100万円以下で買えることもあります。ピッチが広く広大な畑でも難なく使うことが出来るトラクターはもちろんのこと、4輪駆動で馬力の高いトラクターについても、中古ならばお手頃価格で買えます。中古の販売業者では初期不良に対応してくれる保証がついていたり、修理対応も行ってくれる場合がありますので、購入の際には保証が付いているかどうかで選ぶのも悪くありません。トラクターの中古販売業者では安くて良い商品を売っているところほど評判が良いので、人気のある業者ならば間違いなく良い品物を確保できます。トラクターの中古では購入からしばらく経ってかなり使用頻度の高かったものから、使ってから一度も使っていないような新古品も購入できることがあります。新古車の場合には新品から数割程度割り引いた価格ですが、年式の古いものならばかなり格安で買えますから、安さに注目したい場合には、年式の古い中古品を選ぶのが良いでしょう。オークションから専門のディーラーまで確保する手段はいろいろあり、中には特典を付けて販売してくれる事も珍しくありません。馬力にこだわりがある方に対しては、馬力別に絞り込みをかけて探すことも可能ですから、ぜひトラクターの確保を中古で考えてみましょう。

市場での人気に影響も

財布を持つ人

日本製のトラクターは信頼性の高さに定評があり、中古になっても世界中に輸出されています。日本では、いわゆる大手3社がシェアの大部分を占めています。これ以外のメーカーのトラクターもありますが、修理のしやすさや部品交換の容易さなどから、中古市場では大手メーカーの人気が高く、比較的高額で取引されています。ただし大手3社といっても、トラクターの品質には若干の違いがあります。故障しやすいが修理は簡単だったり、部品は高額だが耐久性があったりと、それぞれに個性があるので、中古を購入するときはメーカーも参考にすると良いでしょう。もちろん耐久力のあるほうが、リセールバリューは高くなります。日本では20〜30馬力程度のトラクターが最も多く流通していると言われます。中古市場でも、このクラスは数が多いため、良い状態の車両が見つけやすくなっています。耕作面積が狭くても、あまり馬力が小さすぎると、土質によってはエンストして役に立たないので、やや大きめの馬力を選ぶのが一般的です。反対に大規模な耕作を行う場合は、海外製の大型トラクターを使う方法もあります。とにかく動けばよいという場合は、ネットで検索すれば無料の中古トラクターを見つけることもできます。ただし引き取りに行く費用はかかりますし、完全に動作するという保証はありません。無駄な時間と費用をかけたくないなら、信頼できる中古農機具店から購入することをお勧めします。

古くても一級品

作業員

トラクターは農業に欠かせない機械です。しかし近年のトラクター市場では、大型化、多機能化が進み、トラクターの価格が跳ね上がっています。そのため、新たに農業に参入しようとする人にとってその出費は壁となりかねません。必要とする農業機械はトラクターだけではないので、そこにお金をかけられないというのが現状かもしれません。そのようなときは、中古のトラクターを探してみてはいかがでしょうか。中古の良いところは、年式が古くても状態が良いものを手に入れることが出来るというところです。この機能が備わって入れば年式が古くても構わないという方もおられるでしょう。ボロボロでもとりあえず格安で揃えたいという方もおられるでしょう。中古のトラクターは自分の扱う農地の広さや状況を考えて、幅広い年式、状態、値段の中から最適なものを見つけることが出来るのです。さらに、中古で扱われているトラクターのほとんどが国産です。日本製のトラクターは世界でも評価が高く、長く使っても壊れないことで有名です。作りがシンプルで、誰でも動かせるように気遣いがなされており安心なのです。そして、国産のメーカーであるからこその強みですが、年式が古くてもアフターパーツ揃っていたり修理出来る職人さんが全国各地に沢山いるのです。安心して中古を購入出来る地盤が日本にはもうあると言えるでしょう。これから購入を検討されている方は自分にあったトラクターを中古で見つけてみるのはいかがでしょうか。

農機具売買の相場価格

トラクター

トラクターなどの農機具は新しい状態で売却した場合は乗用車よりも価値が下がってしまいますが、古くなってもなかなか価値が下がらない傾向があります。日本のトラクターは信頼性が高いことで世界で人気になっていて、50年以上使った中古トラクターでも発展途上国を中心にニーズがあります。

View Detail

失敗しない選び方

作業員

中古トラクターは安く買えますが、丈夫で耐用年数が長いので長期間使うことができます。中古トラクターを選ぶ時には、必要な馬力や機能を把握しておくことが大切です。また問題なくメンテナンスが行えるメーカーのトラクターを選ぶようにしてください。

View Detail

程度でかなり値段が違う

トラクター

トラクターの新調や追加購入まで、費用をとにかく安くするなら中古の商品を購入するのが良いでしょう。中古の場合新古品から古いものまで馬力別にいろいろな車種がありますので、適したものを選んで購入してみましょう。

View Detail